大阪で区分マンション投資をはじめるにあたって

大阪で区分マンション投資をはじめるにあたって

大阪でもどこでも同じだと思いますが、一般的に自分たちが住むために買うのがマンション購入の理由ですよね。
でも実は、そのマンションの部屋を、投資のために買うという考え方もあるのです。
もちろん、住むために買えるのと同じように、投資のためにマンションを買うことも当然できます。
そのようなマンションを区分マンションと呼ぶのです。
簡単に言えば、住むために一部屋。
投資のため、つまり誰かに貸すための一部屋。
というように二部屋を購入することも珍しくありません。
もちろん、一棟買いなら価格の設定も自由に決められるでしょうけれど、区分マンションでは、他の部屋のオーナーが先にいる場合は、家賃もあまり差が出てはいけないので、下調べをする必要があります。

とは言え、自分が買ったはいいけれど、損をするような賃料設定では何のための投資かわからないので、きちんと採算がとれるかをじっくり考えることが大事だと言えます。
とにかく事前の勉強なしでは大阪でもマンション投資は行えないと考えたほうがいいでしょう。

About the author