日中貿易で消耗品を賢く購入

日中貿易で消耗品を賢く購入

職場では衛生上の問題で空気清浄機が非常に重要になっていきます。
フィルターの掃除は勿論のこと、交換もしっかりと早めの段階で替えてしまっていることがあります。
そうなるとネックになるのがコスト。
消耗品のまとめ買いとなると、多少安くなりますがそれでも多少。
そこで職場では日中貿易に目を付けました。
比較的安価な中国産のフィルターを、まとめ買い。
クオリティにも問題なく、日中貿易として貢献できているような気がしていてとても助かっています。
自分たちが利用している商社さんはさまざまなフィルターや、モバイル・デジタル関連商品を取りあつかっています。
残念ながら職場ではモバイル関係は取り扱っていないのですが、細かい製品や大量生産の商品であれば国産に拘らず海外産にもしっかりと目を付けるべきだ、と上司が話しておりました。
自分も同意見で、賢くクオリティも良く低価で手に入るのであれば海外へと目を向けるべきなのでは、と思っています。

About the author