千葉女性の派遣事情。コールセンターがお得?

千葉女性の派遣事情。コールセンターがお得?

私は千葉に在住してますが、短大を卒業してからの十数年、都心にある税理士事務所に勤務していました。
専門知識は身に付きましたが仕事内容は特に難しいこともなく、誰にでも出来るものばかり。
ところが急に無職になったことで仕方なく派遣登録することにしたのです。
コールセンターという経験のない職種を。
以前の税理士事務所は、定時に帰れるし給料はそこそこで気に入ってましたが、先生が亡くなったことで事務所がなくなってしまったのです。
少人数の事務所でしたが全員一斉に無職に。
私は32歳で独身です。
今から都心で正社員として雇ってもらうには難しい年齢でした。
何度か面接は受けましたが落ちまくってました。
そこで気持ちを切り替えて、地元である千葉で仕事を探して通勤時間を短くすることで交通費を浮かそう、両親と過ごす時間も増えるし。
てな感じでとりあえず派遣会社に登録をしました。
そして最初に紹介されたのがコールセンター業務でした。
全くの未知の世界ですが、時給が高めだったのと、選択の余地は私にはないと思い、お願いすることにしました。

派遣もコールセンターも千葉で働くのも初めて。ドキドキの初日

聞いてみると、コールセンター業務は今人手が足りないらしく、しょっちゅう派遣求人を出しているそうです。
私はあまり深く考えずに一番時給が高いところ!と思って決めてしまったのですが、やはりその分激務なのでしょうか。
派遣先は千葉の自宅から電車で2駅行ったところでした。
場所も近いし、時給もいいし、これで業務に慣れることが出来れば完璧!と意気込みながら初日をむかえました。
そこは、CMなども頻繁に流れている某金融系の大きな会社でした。
関東支部として自社ビルを構えており、その殆どのフロアがコールセンターフロアとして割り当てられているようです。
千葉にこんな大きなビルがあったのかと、いかに自分が今まで地元を知らなかったのか思い知りました。
同じ日に私を含めて計6名の派遣スタッフが配属になりました。
急に電話に出るわけではなく、まずみっちり1カ月ほど研修を受けることになりました。
コールセンター業務も初めてな上に金融会社で働くことも初めてな私は久々に緊張していました。

千葉に決めて良かった。派遣もコールセンターも充実

まずは金融の専門知識の詰め込みです。
当然ながらコールセンターには様々なお客様から問い合わせがあります。
千葉の方だけではなく、日本全国から毎日じゃんじゃん掛かってくるそうです。
派遣だからと言って無責任なことは許されません。
コールセンターの大まかな仕事はお客様の問い合わせ対応や、必要書類の発送。
場合によっては営業店との連携も必要になってくるそうです。
判断が難しい最初のうちはリーダーや上席に相談。
とにかく焦って自己判断で誤対応することだけは絶対にご法度と念を押されました。
まぁ、これはコールセンター業務に関わらずどんな業務でも大切なことです。
専門知識に関しても、私はもともと税理士事務所という固いところにいたので、金融に関する知識も苦ではありませんでした。
途中脱落者は出たものの晴れてコールセンターフロアに立つことが出来ました。
千葉でコールセンターに派遣として入りたい
まだ3カ月程ですが、周りの方々に助けられながら緊張しつつも明るい声での対応に努めています。
そして派遣には基本残業がないことも嬉しいメリットです。
千葉勤務にしてからいいことばかりなので、余った時間で習い事でもと考えています。

About the author