高まる販売へのニーズ?昆虫界の黒いダイヤ「オオクワガタ」

高まる販売へのニーズ?昆虫界の黒いダイヤ「オオクワガタ」

その希少性の高さから、かつては高額で販売されていたオオクワガタ。
わずかな体長差でも価格に大きく影響を与えることもあり「黒いダイヤ」と称されるほどでした。
その理由としては、数の少ない天然ものが販売の主流となっていたことが挙げられます。
今は飼育環境の改善が行われ、多くのブリーダーが生産しやすい環境が整ったことから、以前よりも低価格で手に入れられるようになりました。
それでも価格は数千円ほどとされ、昆虫の取引の中では今もなお高額であることは間違いありません。
大きく立派なあごを持つことが優れたオオクワガタの証であるとされ、多くのブリーダーは独自の飼育方法でより魅力的なクワガタを生産しようと日夜研究を続けているようです。
その甲斐あってか、入手困難とされていた7?8センチほどの大型のオオクワガタが販売され、入手するのも現在は難しくないようです。
また多くの魅力の一つに長寿であることも挙げられます。
きちんとした飼育下であれば5年以上、その立派な姿を楽しませてくれるようです。

尽きない魅力に支えられて?人気で加速するオオクワガタ販売

カブトムシやクワガタといえば、強さを象徴するような甲冑姿で多くの少年だけでなく大人までを虜にするヒーローのような存在です。
その中でも特に珍重されているのがオオクワガタ。
立派な大あごを持ったその姿にあこがれる人は多く、低価格で販売されるようになった今でも人気の衰えは見えません。
いったいオオクワガタの何がそこまで人の心を引き付けるのでしょうか。
一つには前述したような見た目の格好良さが挙げられます。
昔は一部の人しか飼育できなかった昆虫ですが、今では飼育環境も整えやすく初心者でも飼育は難しくないことも一因でしょう。
併せてオオクワガタは体が丈夫で長寿命です。
オオクワガタを販売する店へ連絡する
温厚でおとなしいところも人気の理由で飼いやすく、飼い方を間違わなければ数年にわたってその姿を飼育者に楽しませてくれるのです。
今はインターネットで販売しているショップもあり、販売以外にもメールによる相談対応をしてくれるところもあります。
気になった方は一度チャレンジしてみるのも良いかもしれません。

About the author