全国の医師に関する求人情報が分かります

全国の医師に関する求人情報が分かります

医学部を卒業後、大学の付属病院で研修医として修行の日々を送りました。

出勤時間は思っていた以上に早く、先輩達が来る前にいくつかの仕事があり、カンファレンスに出てその後病棟の回診に付き添っていきました。

時間を作って外来患者の診察を見学する事も必要であり、勉強会があれば出席もしました。

その上、週に1回以上の夜勤もありました。

こうして2年間を過ごし、更に3年間の専門医としての後期研修も無事に終了しました。

このままこの附属病院で働くのもひとつの選択ですが、インターネットには医師の求人情報がたくさんあり、それを参考にして転職を考えるのもひとつの道だと思っています。

特に私の出身地である高知県では医師の不足している地域がたくさんあります。

テレビドラマの影響ではありませんが、そのような現場で力を発揮する事も医師の責任だと思っています。

先輩にも相談してみますが、もっと広く求人の情報も集めてみたいと思います。

とても苦労して手にした医師としての資格を社会の為に少しでも貢献できれば光栄です。

About the author