チームオリジナルパーカーのデザイン

チームオリジナルパーカーのデザイン

10年所属しているタップダンスのチームでオリジナルパーカーを作ることになりました。

先生が3つ教室を持っているのですが、合同練習発表会が行われることになったからです。

そこで、チームらしさを演出しようということになり、私が、オリジナルデザインを作り出し、全員でお揃いのパーカーにしたのです。

緊張しました。

気に入られなかったらどうしよう、主旨や雰囲気と違ったらどうしようと、不安もありました。

それでも自分がデザインしたオリジナルのパーカーを全員が着ているのを見た時の感激は、忘れられません。

デザインが気に入ってもらえて、他の教室のデザインまで頼まれました。

照れくさかったけど、みんなに喜んでもらえて本当に嬉しかったです。

先生のご意見で、お揃いのTシャツからタオルなども作りました。

お揃いにしていると、チームに連帯感が生まれると先生も感動してくれるし、実際練習の空気もよくなってきていると実感しています。

ダンスは本来、人と時間を共有しあうもの。

観客とメンバーが一体になる瞬間に、やみつきなのです。

オリジナルパーカーを作って活動

息子の保育園保護者会の会長になりました。

まさか俺が?

と最初は自分でも戸惑いましたが、始めてみたら子供を通じて人と関わる経験はとても貴重な時間でした。

妻がどういうことに気をつけて育児しているのか、とか、先生方が子供たちの成長をどう促してくれているのか、ということにも興味が持てました。

勝手に大きくなるのではないわけです。

細かいことに気付き始めたら、会長の仕事に熱も入り、夏祭り、運動会など、父兄参加型の保育園行事のたたき台を作ってしまいました。

挙句、父兄にデザイナーさんがいたので、オリジナルでお揃いの何かが作りたいといったところ、パーカーだと男女も子供も着られるというので、保育園父兄会オリジナルのパーカーも作りました。

全員購入にはいたりませんでしたが、運動会のボランティア父兄はオリジナルを着ているのが数年続き、とても充実感がありました。

オリジナルのパーカーを作ってくれる業者

面白い物で、同じ服を着ているだけで連帯感が生まれます。

だから制服や軍服があるんだなぁとしみじみしましたねぇ・。

About the author