新築物件を購入したらテレビアンテナ工事が必要

新築物件を購入したらテレビアンテナ工事が必要

新築物件をはじめて購入した時に、いろいろと知らないことが多くて驚いたことがあるのですが、その一つがテレビアンテナ工事でした。
住宅を購入する前は、賃貸物件に住んでいました。
何度か引っ越しも経験しているのですが、引っ越し先でテレビが見られないという事態にぶち当たったことがなかったので、住み所が決まり、テレビさえ持っていれば、引っ越したその日からテレビを見ることができるものだと思っていました。
でも、違うんです。
新築物件を買ったのは良いのですが、冷暖房機などの設置と一緒で、テレビも見られるように、きちんと手続きをする必要があるのです。
これ、ほんとうに驚いたんですよ。
私みたいな経験をしている人って少なくないのではないでしょうか。
新築物件を購入したら、引っ越す前までにテレビアンテナ工事も終わらせておくのが理想ですね。
まあ、しばらくテレビを見なくても生活に支障がない人は良いと思いますが、そんな人もいまでは少ないと思いますよね。

テレビアンテナ工事を依頼するためのいくつかの決断

さてさて、購入した新築物件でテレビを見るための手続きである、テレビアンテナ工事が必要なことは分かったのですが、これが意外といろいろと考えなくてはいけません。
これも驚きでした。
まず、どんなテレビを自分は見たいのかによって工事が変わるんです。
いまやテレビ番組もそうですが、テレビの回線もたくさんありますよね。
今までは、そこまでテレビに執着はなかったのですが、さすがに新築物件を購入したので、検討しましたよ。
今までよりも充実したテレビ生活ができる内容に決めました。
で、これであとは工事だけかというと、まだあるんです。
だって、工事費用って依頼先によって様々なんですよね。
まあ、もはやその詳細については私の頭では整理しきれていませんが、その工事内容を検討しなければなりませんでした。
そこまで決めてから、やっと工事の日程を予約するという段階になります。
で、あまりにも色々と決めたものですから、テレビアンテナ工事の当日に、決めなければいけないことがまだあったことを知ったのです。
それが、どの部屋でテレビを見られるように工事をしたいかということでした。

やっぱりテレビアンテナ工事って一筋縄ではなかった

新築物件にいよいよテレビアンテナ工事が入りました。
でも、その当日に決めた大切なことが一つあったのです。
それが、どの部屋でテレビを見られるようにするかということでした。
工事を依頼した時に、たしかに2部屋で見られるようにする内容にした気がします。
それを忘れていたんですよね。
さあ、当日、もう工事の人が来ている中で決めなければなりました。
もう頭をフル回転して決めましたよ。
だって、どの部屋でテレビを見られるようにするかって大切じゃないですか!リビングではもちろんですが、他のどの部屋にするかは、生活スタイルをある程度決めることになりました。
もちろん、追加で他の部屋で見られるように工事をしてもらうこともできたのですが、当然ながら追加料金が発生します。

悩みましたが、結局はもともとの契約だった2部屋に決めました。
いやはや、テレビアンテナ工事って結構大変でした。
工事を検討されている方は、いろいろと調べてみると良いと思いますよ。

About the author