転職することをお勧めするテクニコの事業内容3

転職することをお勧めするテクニコの事業内容としては、長年にわたった経験を活かしてオリジナル・ソフトを開発するソフト・プロモーション・サービスがあります。

これは、特に結婚披露宴において新郎新婦のなれそめを来賓に披露したり、家族に対する感謝の気持ちを表したりする欠くことのできないポピュラーな演出を提供します。テクニコでは、1998年に新たな事業分野として映像演出用ソフトウェア事業を開始しており、最新機器と経験豊富なスタッフを駆使して映像演出用ソフトウェア「MOVIE CAST」を開発しました。

「MOVIE CAST」は、ホテルウェディング市場に非常に強い戦略的な商品であります。「MOVIE CAST」は、現在以下の4シリーズを中心に展開中でありますが、今後も新たなパッケージの開発に努力しております。「MOVIE CAST」の4つのシリーズとしては、以下があります。まず、「前奏曲」があり、これは新郎新婦の来場前に上映することに特化したパッケージであります。次に、「後奏曲」シリーズがあり、ここでは、新郎新婦の生い立ちにまつわる写真や家族の写真を中心に構成しております。次に、「プロフィール」というシリーズがあります。

ここでは、新郎新婦の思い出のエピソードを写真素材から豊かな表現力で映像化しております。最後に、「エンドクレジット」というシリーズがあり、ここでは、来賓に感謝を込めて「エンドクレジット」を制作しております。写真とメッセージが構成されております。どうですか、「テクニコ」に転職しませんか?

About the author