ピコ秒レーザのスペックから加工事例まで知れる?

ピコ秒レーザのスペックから加工事例まで知れる?

何かしら製品を購入する際に、やはりその製品の基本情報が必要です。
これがピコ秒レーザの様な精密機器であれば、尚更の事なのです。
ちなみにレーザ発振器を提供している企業の中には、基本情報に詳細スペック、更にはこの機器を使ってどの様な加工が出来るのかをテストして、公開している様です。
例えば穴あけ加工から表面処理、肉眼では見えないかなり細かい部分まで紹介してくれているので、導入を検討している企業には有効な情報だと言えるでしょう。
ちなみに加工技術や、使った素材、厚みを施工前と後に分けている企業もあるそうですので、ピコ秒レーザを使ってどの様な加工が出来るか知りたい場合も良いですね。
導入した企業によると、精度があがりクオリティの高い製品を輩出できる様になった、または生産性があがり最初はテスト機として導入したが、全てのレーザ発振器をピコ秒レーザにしたという企業もあるらしいのです。
もちろん必要な保有技術についても紹介しています。

About the author