正しいフィギュアの作り方を学んでいます

正しいフィギュアの作り方を学んでいます

僕は昔からアニメが大好きで、ロボット系アニメのプラモデルを作るのが趣味でした。

高校を卒業間近の時に、両親に進学先の事を話しあったら、両親は自分が好きな事をやりなさい。

と、いう言葉を聞いて、僕はフィギュアの作り方を教えてくれる専門学校に入学する事にしました。

プラモデルは簡単に作れますが、フィギュアの作り方は、とても難しく、学校で教わっていて、大変奥深いものだと感じます。

講義の指導はとてもしっかりしていて、同じ学校に通っている人達の中では、自分の作品でコンクールを取りたいという方や、メーカーに就職して作品を作りたいという夢を持っている人がたくさんいます。

フィギュアの作り方は、非常に難しいですが、小さいころの趣味のプラモデル作りの影響で、最近ではフィギュアの作り方のコツがわかるようになってきました。

これからも、本気を出して学校に通って、いつかは、大手メーカーの会社に就職して、自分で作った作品を全国の人に買ってもらいたいという夢を叶える為に頑張りたいと思います。

フィギュアの作り方は難しいですね

僕は現在19歳で実家に暮らしながらコンビニのアルバイトをしながら、フィギュアの作り方を学ぶ専門学校に通っています。

専門学校に通学するのは非常に面白いです。

しかし、僕は学校に入る前までは、作る側ではなく、買って集める側の人間でした。

実際にフィギュアの作り方をプロの人達に学んでいるうちに、これほど作るのが難しいものだと洗礼を受けたような気がします。

それでも、フィギュアが大好きな性格なので、作り方を一生懸命、学んで、勉強しています。

今は最初の頃に比べれば、上達していて、いずれは、どんなフィギュアでも作れるような職人になりたいと思っています。

基礎的から応用編の作り方を全てマスターしなければ、ならないので、必ず、全てマスターして、将来的にはアニメ関係の作品を作れる職人を目指しています。

もっと、講師の方に技術を教えてもらい、誰もが認める素晴らしい作品を作れる人間になりたいです。

その為には、努力が必要だと思うこの頃です。

About the author